弊社は創立以来、精密な成形加工製品の生産を手掛けて参りました。
カメラの外観部品や機能部品、携帯電話の導光板や光学レンズ等の生産を手始めに、今ではOA機器や保安機器、更に医療機器に至るまで、お客様のニーズに応じた幅広い分野の精密部品を生産し供給しております。

 生産拠点が新興諸国に移り、国内産業の空洞化も急速に進む昨今。
弊社は「終わりなき技術の追求」を経営理念として日々新技術の導入を図りながら、国内での生き残りを掛けて、生産効率や品質の歩留まり改善に努力を重ねております。

 今後も「ISO9001」や「ISO13485」等、品質マネジメントシステムの国際標準規格を有効的に運用し、更なる生産のハイサイクル化や品質の安定化に絶えず挑戦することで新興国との差別化を図り、協力会社様と共に市場が求める安値で高品質な製品の提供を心掛け、社会に貢献して参りたいと思っております。


特級プラスチック成形技能士
代表取締役 辻 儀昭