ミツトヨ QV Apex302
ファインモールドでは、製品の精度向上を目的に検査体制の充実化を図るため、最新の画像測定器を導入いたしました。
 CNC画像測定機は、光学レンズで拡大した映像をCCDカメラで撮像するので、微細形状の寸法測定が可能です。
 

画像寸法測定器
最新の画像寸法測定器を導入いたしました。
 0.01画素以下単位(最小単位 0.1μm)でのエッジ位置検出処理により正確なエッジ位置を検出することが可能で、人による測定誤差を解消できます。
 また、テーブルを動かすことなく瞬時に99ヶ所を一括で測定することが可能で、検査時間の大幅な短縮が実現できます。