東京電力福島第一原発の事故以後、私たちは毎日、目に見えない放射線の恐怖と闘いながら生活しています。少しでも安心、安全な生活を送るためには、放射線測定器はなくてはならないものとなりました。 しかし、これまでの放射線測定器は価格が高めで、なかなか購入に踏み切れない方も多かったことと思います。
 私たちファインモールドは、福島の復興のため何ができるかを考え、そして、皆様に少しでも安心して生活していただきたいとの想いで、高精度、高感度でありながら低価格のシンチレーション式放射線測定器「Fine−plot FH101」を開発いたしました。
 ボタン一つの簡単操作で、空間の放射線量はもとより、対物の放射線を測定することも可能です。 これ1台で、安心な生活をお約束いたします。








FINE PLOT 概略仕様
名称 放射線測定器
型式 FH101
検出方式 シンチレーション方式
検出放射線 γ線
シンチレーター CsI(TI)
検出器 CsI(TI)+フォトダイオード
測定範囲 0.01μSv/h 〜 20μSv/h
表示1 μSv/h : 1時間あたり
表示2 mSv/y : 1年間あたり
サンプリング時間 60秒
外形寸法 80mm × 165mm × 27mm
重さ 374 g
動作温度範囲 0 〜 40 (℃)
保存温度範囲 -10 〜 40 (℃)
電源 単3乾電池 4本