ファインモールドでは、汎用樹脂からスーパーエンプラまで幅広い分野の成形を手がけてきました。その中の一例を紹介します。

 
プラスチックレンズ
 オプトデバイスにおいて、お客様から求められる性能、信頼性はますます厳しくなっています。

 
AV・OA用精密ギア
 プラスチックギアは、軽量化、低コスト、低騒音などの特長を活かし、自動車、家電製品、 OA機器等、さまざまな分野で使用されています。

 
デジタルカメラ用部品
ガラス繊維入りのポリカーボネート樹脂で成形します。
複雑な金型構造のため、その取扱いには細心の注意が要求されます。

 
PC用バッテリーパック
ノートパソコンのバッテリーパックです。
極限の軽量化を目標としている為、平均肉厚が0.7mmで成形しています。

 
医療機器用部品
受注製品の特長や用途を熟知し、そのリスク管理を事前に行い把握する事でその機能や品質が確保できる、安全で信頼性の高い部品を生産しています。
電話・保安機器用部品
携帯、ホーム電話機の本体や変電、警備用のカバー等、外観的に厳しい品質要求にも対応できる製品を作っています。
又、メッキや塗装、印刷等の加工も協力会社とタイアップする事で一貫仕上げも対応可能です。

その他、自社製「放射線測定器」の販売
自社開発、自社製造を行う事で、高精度で高感度なシンチレーション式放射線測定器を低価格でつくる事ができました。
JQA「(財)日本品質保証機構」において校正された基準器に基づき製造しており、計量精度や品質も万全です。